--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/07/20 (Fri) ブリトニー・スピアーズ「Everytime」

「Everytime」はブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)が2003年11月7日~11月8日にリリースした4thアルバム「In the Zone」に収録されている。

この曲「Everytime」はアイリッシュバンドThe Framesのカバー曲。

また、曲の終わりのほうでは、クラシックの名曲「ヨハン・パッヘルベル(Johann Pachelbel)のカノン(Canon in D)」(通称:パッヘルベルのカノン)のメロディーが使われているらしいが、それがどの部分なのか、わたしにはわからなかった。

美しく優しいメロディーにのせて制作されたPVは、これまでのブリトニー・スピアーズのPVでは見られなかったヘビィで正直な彼女自身の想いがつまっているように思われる素晴らしい作品となっている。


ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)は、3rdアルバム「Britney 」で清純派からセクシーアイドル路線へ変更し、この4枚目のアルバムではセクシー路線を更に発展させていた。

セクシー路線になり人気は更に高まり、それにともなってスキャンダルも増えた。口パク疑惑、激やせ激太り疑惑、胸の大きさがシーズンによって異なるなどetc...

この曲のこの動画は、まさに当時のブリトニーの心境が現れていたのではないだろうか。


ブリトニーは、2004年1月酔っぱらって幼なじみと結婚してすぐ解消し、同年9月にはダンサーと結婚。その後2005年に長男を産み、2006年に次男誕生。だが2006年11月には裁判所に離婚申し立てを申請。現在は丸坊主になって更生施設でリハビリを行なっている。

2007年秋には5枚目となるニューアルバムをリリース予定だが、様々な壁を乗り越えて、更に美しく歌い、躍って欲しいと願っているファンは少なくない。


関連記事

ブリトニー・スピアーズ | trackback(0) | comment(0) |


スポンサード リンク



<<USビルボート 最新ヒットチャート(7月18日現在) | TOP | ブリトニー・スピアーズ「Toxic」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://musicchanel.blog109.fc2.com/tb.php/758-37078c91

洋楽『ブリトニー・スピアーズ「Everytime」』は視聴・試聴できましたか? 視聴・試聴できなかった場合、リンク元で動画が削除されている可能性が高いです。

| TOP |

iTunes Music Store

洋楽カテゴリ 一覧

邦楽 音楽PV無料視聴サイト

免責事項

当ブログはミュージシャン達の動画を視聴・試聴することで、それぞれのアーティスト達の作品を、ネットを通じて購入するかどうか検討する目的のために運営しております。 購入されるCDやDVDと、当ブログで紹介したコンテンツに違いがあることがありますので、あくまでも参考としてお楽しみください。
当ブログで紹介している動画や音楽等の著作権は引用元にあります。
なお、当ブログに掲載しているPV(プロモーション・ビデオ)、MV(ミュージック・ビデオ)、ライブ映像等の動画は、個人で楽しむことを目的とした動画サイトにアップロードされているものを紹介しております。著作権等の問題がありましたら、即刻削除いたしますので、その際はコメントでご報告ください。
くれぐれも動画や音楽は皆様の個人の責任でご利用ください。
Let's look at music videos for your music life & for our artist. All for our Music!

==
当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

歌詞検索

Find Lyrics:

Browse All Lyrics
歌詞検索の方法
「半角英数」で曲名orアーティスト名を書く! そしてenterキーを押す!
by Lyrics Search Engine

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。