--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/02 (Wed) ヒットチャートUSA ビルボード最新アルバムチャート200 (4月2日現在)

アメリカのビルボード最新アルバムチャートTOP200のTOP10!

ビルボードチャート(The Billboard 200)は、日本時間で2008年4月2日現在のもの。ビルボード・アルバム・チャートは現地時間で次回4月5日更新される予定。

久しぶりの更新となってしまいました。申しわけございません。

さて、久しぶりにアメリカ・ビルボードのアルバムチャート(The Billboard 200)を見てみると、1ヶ月経っても未だチャートインしているマイリー・サイラス ( Miley Cyrus )とテイラー・スウィフト( Taylor Swift )。

マイリー・サイラスはディズニーチャンネルの人気番組「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」でブレイクしたアーティスト。

テイラー・スウィフトは若干17歳という若さと美貌でブレイクしているアメリカン・アイドル。アメリカのアイドルは、とりあえずカントリーを歌いながらあれこれ模索するようで、テイラー・スウィフトもデビューアルバムはカントリー調。蒼い瞳、黄金色の髪、透き通るような白い肌と三拍子揃っております。お人形さんのように美しいですハイ。

さて、今週のベスト10で個人的に「おお!」と期待したのは、5位にランクインしているジャック・ジョンソンのニューアルバム「Sleep Through The Static」。スタジオで収録されたアルバムとしては5枚目だけど、4枚目の「Sing-A-Longs and Lullabies for the Film Curious George」はサントラで、ジャック・ジョンソンにしてはちょっと爽やか過ぎた印象だったので、純粋に、アルバムとしては3作目の「In Between Dreams」以来となる作品。首を長ぁ~くして待っていたファンが多いのではないでしょうか。

アメリカのヒットチャートでは特にR&B系のヒップホップに期待しつつ、以下、チャートをご覧ください!


※注:()内の数字は、前週の順位。

1位 (?) Danity Kane 「Welcome To The Dollhouse」

2位 (2) Various Artists 「NOW 27」

3位 (1) Rick Ross 「Trilla」

4位 (new) Flo Rida 「Mail On Sunday」

5位 (4) Jack Johnson 「Sleep Through The Static」

6位 (16) Miley Cyrus 「Hannah Montana 2 (Soundtrack)/Meet Miley Cyrus」

7位 (3) Snoop Dogg 「Ego Trippin」

8位 (12) Taylor Swift 「Taylor Swift」

9位 (7) Sara Bareilles 「Little Voice」

10位 (10) Miley Cyrus 「Hannah Montana/Miley Cyrus: The Best Of Both Worlds Concert」

1位 (?) Danity Kane 「Welcome To The Dollhouse」の3曲目「Damaged」のミュージック・ビデオ(MTVから誕生したR&B系ホップユニット)




2位 (2) Various Artists 「NOW 27」の1曲目「Rihanna-Don't Stop The Music」のPV




3位 (1) Rick Ross 「Trilla」の3曲目「The Boss」はT-Painによるフューチャーされてる。(「Trilla」はリリース後1週間で30万枚近いセールスを果たした注目作品! ラップ・ヒップホップ)



4位 (new) Flo Rida 「Mail On Sunday」の3曲目に収録されている「Elevator」のPV。「Elevator」はティンバランドにフィーチャされた楽曲。アルバムにはT-Painやwill.i.amといった今をときめくアーティストによる作品が多く収録されている。




5位 (4) Jack Johnson 「Sleep Through The Static」の2曲目に収録されていて、シングルカットされた楽曲「Sleep Through the Static」のサウンドYouTube。





6位 (16) Miley Cyrus 「Hannah Montana 2 (Soundtrack)/Meet Miley Cyrus」(映画サントラ)

7位 (3) Snoop Dogg 「Ego Trippin」の6曲目に収録されている楽曲「Sexual Eruption」のミュージックビデオ。テクノがふんだんに使われている不思議なR&B。妙に幻想的でメロウ。




8位 (12) Taylor Swift 「Taylor Swift」の3曲目「Teardrops on My Guitar」のPV。美女! なんとなく雰囲気がアヴリル・ラヴィーンのバラードに似ている。




9位 (7) Sara Bareilles 「Little Voice」の1曲目「Love Song」のミュージックビデオ。「Love Song」というベタベタで王道のタイトルを付けるだけはある! 爽やかで上質なポップス。こういうど真ん中のポップスは最近あまり聴いていなかったので妙に新鮮。





10位 (10) Miley Cyrus 「Hannah Montana/Miley Cyrus: The Best Of Both Worlds Concert」の1曲目に収録されている「Rock Star」のライブ動画。(このアルバムは、ディズニーチャンネルでブレイクしたマイリー・サイラス ( Miley Cyrus )のライブアルバム。)収録されているライブと、YouTube動画のライブ映像は異なります。参考までにご覧ください。

関連記事

ヒットチャートUSA(ビルボード) | trackback(0) | comment(0) |


スポンサード リンク



<<ストーン・ローゼス 「Fools Gold」 | TOP | TOTO 「I'll Be Over You」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://musicchanel.blog109.fc2.com/tb.php/1208-e74997d8

洋楽『ヒットチャートUSA ビルボード最新アルバムチャート200 (4月2日現在)』は視聴・試聴できましたか? 視聴・試聴できなかった場合、リンク元で動画が削除されている可能性が高いです。

| TOP |

iTunes Music Store

洋楽カテゴリ 一覧

邦楽 音楽PV無料視聴サイト

免責事項

当ブログはミュージシャン達の動画を視聴・試聴することで、それぞれのアーティスト達の作品を、ネットを通じて購入するかどうか検討する目的のために運営しております。 購入されるCDやDVDと、当ブログで紹介したコンテンツに違いがあることがありますので、あくまでも参考としてお楽しみください。
当ブログで紹介している動画や音楽等の著作権は引用元にあります。
なお、当ブログに掲載しているPV(プロモーション・ビデオ)、MV(ミュージック・ビデオ)、ライブ映像等の動画は、個人で楽しむことを目的とした動画サイトにアップロードされているものを紹介しております。著作権等の問題がありましたら、即刻削除いたしますので、その際はコメントでご報告ください。
くれぐれも動画や音楽は皆様の個人の責任でご利用ください。
Let's look at music videos for your music life & for our artist. All for our Music!

==
当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

歌詞検索

Find Lyrics:

Browse All Lyrics
歌詞検索の方法
「半角英数」で曲名orアーティスト名を書く! そしてenterキーを押す!
by Lyrics Search Engine

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。