--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「In the Colors」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2007年8月28日にリリースするメジャー8thスタジオフルアルバム「Lifeline」の2曲目「In the Colors」のPV。

ベン・ハーパーは1992年にインディーズから限定盤LPの「Pleasure and Pain」をリリースして注目され、ヴァージンレコードと契約。メジャー1stアルバムは名作「Welcome to the Cruel World」。メジャーデビューアルバムの「Welcome to the Cruel World」に収録されている「Forever」などでベン・ハーパーのファンは世界中に多い。ジャック・ジョンソンはベン・ハーパーの影響を強く受けている。

スポンサーサイト

ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「Fight Outta You」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2007年8月28日にリリースするメジャー8thスタジオフルアルバム「Lifeline」の1曲目「Fight Outta You」のYouTube動画。

このアルバムはベン・ハーパーのバンド、Ben Harper et les Criminals Innocents 名義でのリリース。

ベン・ハーパー(Ben Harper)は1969年カリフォルニア生まれ。チェロキー・インディアン系の父親と、ロシア系ユダヤ人の母親の間に誕生したが、ベン・ハーパーが子供の頃両親は離婚。ベン・ハーパーは幼少時よりギターを弾き、アコギのスライドギターの名手となる。インディーズでリリースした限定盤LP「Pleasure and Pain」が評判となり、「Welcome to the Cruel World」でメジャーデビューした。そして、ベン・ハーパーは約5年間付き合った彼女と2005年に結婚し、現在は二児のパパ。

ベン・ハーパーは、ジャック・ジョンソンジョン・バトラー・トリオといったスローでメロウな、一時期サーフ系と言われた音楽の先駆者的存在であり、カリスマ的存在のギタリスト。

ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「Better Way」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2006年3月21日にリリースしたメジャー7thスタジオフルアルバム「Both Sides of the Gun」に収録されている曲「Better Way」のPV。

2005年にグラミー賞を受賞し、満を持してリリースされたスタジオフルアルバムは2枚組。この曲「Better Way」はDisc 2の1曲目。

もともとのベン・ハーパーの魅力であるスライドギターも聴かせながら、60年代のルーツロックやら、民俗楽器も導入している、懐かしさを感じさせながらも聴いたことのない新しい楽曲。ベン・ハーパーが、叫ぶように歌っている。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「Happy Everafter In Your Eyes」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2006年3月21日にリリースしたメジャー7thスタジオフルアルバム「Both Sides of the Gun」に収録されている曲「Happy Everafter In Your Eyes」のYouTube動画。

テレビの公開番組でベン・ハーパーがライブをしている映像。

ベン・ハーパー(Ben Harper)は1969年カリフォルニア生まれ。チェロキー・インディアン系の父親と、ロシア系ユダヤ人の母親の間に誕生したが、ベン・ハーパーが子供の頃両親は離婚。ベン・ハーパーは幼少時よりギターを弾き、アコギのスライドギターの名手となる。インディーズでリリースした限定盤LP「Pleasure and Pain」が評判となり、「Welcome to the Cruel World」でメジャーデビューした。

ベン・ハーパーは約5年間付き合った彼女と2005年に結婚し、現在は二児のパパ。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「Morning Yearning」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2006年3月21日にリリースしたメジャー7thスタジオフルアルバム「Both Sides of the Gun」に収録されている曲「Morning Yearning」のPV。

2005年にグラミー賞の「Best Traditional Soul Gospel Album」と「Grammy Award for Best Pop Instrumental Performance」を受賞した後、最初にリリースしたスタジオアルバム。

気合い充分の2枚組となっている。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「There Will Be a Light」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2004年9月21日にリリースしたメジャー6thアルバム「There Will Be a Light」に収録されている曲「Satisfied Mind」のYouTube動画。

ベン・ハーパーにとってメジャー6枚目となるアルバムは「Ben Harper & the Blind Boys of Alabama」名義でリリースされており、ベン・ハーパーがバンドと共にリリースしたアルバム。このアルバムによって、2005年のグラミー賞の「Best Traditional Soul Gospel Album」部門と「Best Pop Instrumental Performance」部門を受賞した。

優しくて暖かい、ゴスペルを取り入れたソウルフルな名曲。

しかし個人的には、ベン・ハーパーのメジャー1stアルバムの「Forever」のような曲も聴きたい。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「Satisfied Mind」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2004年9月21日にリリースしたメジャー6thアルバム「There Will Be a Light」に収録されている曲「Satisfied Mind」のYouTube動画。

ベン・ハーパーにとってメジャー6枚目となるアルバムは「Ben Harper & the Blind Boys of Alabama」名義でリリースされており、ベン・ハーパーがバンドと共にリリースしたアルバム。このアルバムによって、2005年のグラミー賞の「Best Traditional Soul Gospel Album」部門と「Best Pop Instrumental Performance」部門を受賞した。

前回のアルバムでは、レゲエ、カントリー、ハードロックといった音楽的要素を加えていたが、この曲はジャズ、そしてソウルっぽい。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「So High So Low」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2003年3月11日にリリースしたメジャー5thアルバム「Diamonds on the Inside」に収録されている曲「With My Own Two Hands」のYouTube動画。

このアルバムでは、レゲエ、カントリー、サザンロックといった様々な音楽を取り入得れたベン・ハーパーだが、この曲「So High So Low」ではハードロックを取り入れている。

YouTube動画では「So High So Low」をBGMに、2007年のサッカー、ヨーロッパ・チャンピオンズリーグにおける「MILAN」チームの動画がまとまっています。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「Diamonds On The Inside」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2003年3月11日にリリースしたメジャー5thアルバム「Diamonds on the Inside」に収録されている同名の曲「Diamonds On The Inside」のPV。

カントリー、ロックンロール、サザンロック、そんな要素が散りばめられており、これまでのベン・ハーパーにはなく、前作に比べてさらにアメリカのロックバンドっぽくなっている。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


2007/08/19 (Sun) ベン・ハーパー「With My Own Two Hands」

ベン・ハーパー(Ben Harper)が2003年3月11日にリリースしたメジャー5thアルバム「Diamonds on the Inside」に収録されている曲「With My Own Two Hands」のPV。

1st、2ndアルバムはアコースティックで聴かせ泣かせ、3rd、4thアルバムではアメリカ人好みなバンドサウンドを取り入れ、この5thアルバムでは遂に、遂にレゲエである。しかも相当ボブ・マーリィをリスペクトした感じの楽曲で、ギターのエフェクト、コーラスの入り方、歌い方、テンポ、ありとあらゆるところにボブ・マーリィの影響が見られる。


ベン・ハーパー | trackback(0) | comment(0) |


洋楽『ベン・ハーパー』のカテゴリーページ

| TOP | next >>

iTunes Music Store

洋楽カテゴリ 一覧

邦楽 音楽PV無料視聴サイト

免責事項

当ブログはミュージシャン達の動画を視聴・試聴することで、それぞれのアーティスト達の作品を、ネットを通じて購入するかどうか検討する目的のために運営しております。 購入されるCDやDVDと、当ブログで紹介したコンテンツに違いがあることがありますので、あくまでも参考としてお楽しみください。
当ブログで紹介している動画や音楽等の著作権は引用元にあります。
なお、当ブログに掲載しているPV(プロモーション・ビデオ)、MV(ミュージック・ビデオ)、ライブ映像等の動画は、個人で楽しむことを目的とした動画サイトにアップロードされているものを紹介しております。著作権等の問題がありましたら、即刻削除いたしますので、その際はコメントでご報告ください。
くれぐれも動画や音楽は皆様の個人の責任でご利用ください。
Let's look at music videos for your music life & for our artist. All for our Music!

==
当サイトでは、第三者配信事業者によるサービスを使用して広告を表示しています。これらの第三者配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的で、当サイトや他のサイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)。このプロセスの詳細や、第三者配信事業者にこれらの情報が使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

歌詞検索

Find Lyrics:

Browse All Lyrics
歌詞検索の方法
「半角英数」で曲名orアーティスト名を書く! そしてenterキーを押す!
by Lyrics Search Engine

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。